HOME事業内容一般産業WFI用ポイントユース熱交換器

WFI(注射用蒸留水)の消費量削減を実現
WFIポイントユース熱交換器「Pharma-X」

WFI(注射用蒸留水)の消費量削減を実現しませんか?
本装置は「数秒」でポイントユースで使用できる温水の水温に下げる熱交換器です。


特徴

  • 1. ビルトインサブループ&ポイントユースクーラー
  • 2. WFIの消費量を削減出来る
  • 3. 世界で唯一のサニタリー三重管式熱交換器
  • 4. FDA/cGMP適合
  • 5. ヘルールで接続しますので工事は即日可能
  • 6. 非熱交換時にサブループを形成

製造プロセス中のWFIの流れ


非熱交換時

熱交換時

参考例

¥50/リットル × 5リットル/min × 20min(⊿t80°→ 25°) × 10回使用/日
⇒ ¥50,000/日(1箇所) <コスト削減>

設置例


Phama-X 本体

仕様

全長材質伝熱面積Ra(μ)
2mSUS316L0.3<0.5
3mSUS316L0.5<0.5
4mSUS316L0.6<0.5
6mSUS316L1<0.5

お問合せ先

産業システム部
TEL : 03-5203-7689
FAX : 03-5203-7699
お問合せ